MArKnの日記

思いを綴る。そんなブログ。

リステリン紫(リステリントータルケアプラス)を使ってみての感想

毎日歯を磨くのは当然として、

歯を磨いたあと、洗口液を使用してうがいしないと満足せず、日々のルーティンとなっています。

 

いつも使ってるのはフッ素入りの「エフコート」を使用していました。

 

フッ素は虫歯予防に効果あるので、

常々満足していたのです。

が、アルコール洗口液特有の刺激といいますか、

お口が刺激を求めていました。

 

そこで、前々から気になっていたのが

リステリン トータルケアプラス

 

通称 「リステリン紫」

ひと目で身体に悪そうな毒々しい色をした洗口液です。

 

リステリン紫は、

  • 虫歯
  • 歯肉炎
  • 口臭予防
  • 着色汚れ
  • 歯石予防
  • ネバつき

と6種類のトータルケアが可能で、

リステリン史上最多効果をもっているとのこと。

 

これは使わないわけにはいかないと、

早速購入。


f:id:MArKn:20200611195501j:image 
f:id:MArKn:20200611195553j:image

 

リステリン紫の使用感

リステリン紫はとにかくえげつないほどの刺激感です。

刺激が苦手で、使用を中止したという方もいるくらい。

 

また、ケミカル臭が強く、刺激感と独特の甘ったるさを感じます。

刺激をこよなく愛する方は気持ちいいかもしれません。

 

使用後は、かなりの爽快感を感じます。

歯がかなりつるつるさっぱりしています。

 

リステリン紫の殺菌力が強く、1日2回までの使用が限度と言われています。

口内の常在菌まで殺菌してしまうからです。

 

 

リステリン紫は寝起きに効く。

リステリン紫のすごいところは寝起きの口内のネバつきがなくなることです。

 

購入した当初は、洗口液はどれも同じ使用感だと思っていましたが、

寝起きの口内の爽快感はなかなか捨てがたいものです。

 

独特のケミカル臭と、刺激を耐える必要はありますので、好みは分かれるところではあると思いますが、

 

私はこの刺激がたまらなく気持ちいいのです。

しばらくリステリン紫のお世話になりたいと思います。

 

しかし、使用後口の中がごわごわするのは私だけでしょうか…?

 

それではっ