MArKnの日記

思いを綴る。そんなブログ。

体臭の原因が判明。耳の裏を熱心に洗うことは意味なし?

https://cdn.pixabay.com/photo/2019/06/25/05/19/waterfall-4297449_1280.jpg

 

三十路を過ぎて、1番の悩みと言えば、

 

体臭ですね。

 

なかなか自分の体臭に関して、

気にすることはありませんが、

周りの目を気にするご時世です。

 

体臭が気になる方いらっしゃるのではないでしょうか。

耳の裏を熱心に洗っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

結論から言いますと、

ほぼ意味なしでしょう。

というより、体臭を無臭にする。体臭を完全に無くすことはできません。

 

 

ここで、終わりにするのもなんなので、

 

そもそも体臭とは何よって話からします。

 

 

汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類がありますね。

 

「エクリン腺」は体温調節のために分泌されます。

暑い時や緊張した時に出る汗が出ますね。

これが、エクリン腺から出る汗です。

 

水が気化する際に、温度を奪って行きますね。

大げさにいうと、アルコールの消毒するとスーっとする感じです。

エクリン腺は全身をスーっとさせるために働きます。

 

発汗時はは無臭ですが、

時間とともに菌が繁殖し、ニオイを発します。

所謂汗臭いってやつですね。

 

 

さて、オヤジ臭の最もな要因は、

アポクリン腺」から分泌される汗です。

水分だけでなく、脂肪、脂肪酸などを含み独特にニオイを発するのであります。

元来は異性を引き寄せるとフェロモンの役割をしていたと考えられるアポクリン腺ですが、

こと対人になると、ただの体臭です。

 

 

体臭を完全に無くすことは生物的に不可能でしょう。

しかし、軽減することは可能みたいです。

 

その方法が、

・入浴

・食事

・ストレスを減らす。

これら3つの方法が最も有効みたいです。

 

 

入浴

先にあげた、

耳の裏をよく洗うですが、

正直しないよりマシ程度です。

というのは、

アポクリン腺が分泌されるメインは、

だからです。

 

そして、発汗が最も多く、面積の大きい背中、

エクリン腺の宝庫、足の裏を、

がっつり洗うならこれらを十分に洗うべきです。

 

日中は、通気性を良くし、こまめに汗を拭き取りましょう。

そのままにしておくと菌が繁殖し、ニオイを発するようになってしまいます。

 

 

食事

タンパク質は分解されるとアンモニア硫化水素といったニオイの原因になるものが発生します。

脂肪も分解されるとニオイの原因となります。

 

肉類、バターなど動物性タンパク質を控え、腸内環境を整える乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維を含む食品を摂取しましょう。

 

抗酸化物質もニオイの原因になります。

ビタミンCやビタミンEのような抗酸化作用をもつ栄養素を摂取しましょう。

 

 

 ストレスを減らす。

ストレスは発汗を多くするため、ニオイの原因になります。

運動はストレスを軽減するのに、有効です。

適度な汗は汗腺の質を向上させます。良い汗をかくことも大事です。

ニオイを気にしすぎることがストレスになってはもともこうもないので、

ご自身にあった対策を講じてみてください。