MArKnの日記

思いを綴る。そんなブログ。

これだけ食べていれば生きていける!完全栄養食が販売されている。【COMP】

 

毎日何を食べるか考えるのってめんどくさいですよね。

 

作るのもめんどくさいし、

 

片付けるのもめんどくさい。

 

さらに、食事の時間を減らしたい。

 

とことんめんどくさがりの私です。

 

食事を作っていると時間がかかり、

買い出しから考えて、片付けまで最速でも1時間はかかりますよね。

 

栄養バランスとか考えないにしても、これくらいは最低かかります。

 

おにぎりだけ、

カップ麺だけでは栄養も偏り、心許ないです。

 

どうにかならんもんかなと。

 

これだけ食べてれば生きていける。

って言う、仙豆みたいなやつないんかね〜

と思ってたら、あるんですね。

 

 

アメリカでは「ソイレント」と言う完全栄養食が販売され、話題になっておりました。

 

日本でも輸入しようもんなら恐ろしいほど輸入費がかかり、コスパ最悪でしたので、

 

日本でも作られないかなと期待しておりましたら、

作ってくれましたね!

 

「完全栄養食COMP」

未来飯、もしくはディストピア飯です。
これだけ食べれば、生きていけるらしいですよ。

 

なんと理想的な食事だろうか。

まさにディストピア

 

 

この完全食compに求めるのは、

  • 食事時間を限りなく0にする。
  • 栄養バランスに優れた食事。

この2点です。

 

完全食compには、パウダータイプ、グミタイプ、ドリンクタイプ

の3種類あります。

どちらも

1袋400kcal

タンパク質15グラム

粉タイプは一袋334円〜となっています。

 

その他栄養表を見た所、大差なし。

 

パウダータイプはプロテインのように、

水やジュースなどに溶かして飲むという感じです。

 

ドリンクタイプを、延々に飲み続けると、

後々、咀嚼に影響出ることを懸念し、

グミタイプをメインに食べることにしました。

使わないものは退化していくのは生命の運命でございます。

 

グミであれば、仕事しながらでも食事できますし、

お昼休憩=昼食の時間という概念がなくなり、

1時間目一杯自由に休憩ができます。

 

 

COMPグミの味は、

ミックスフルーツ味だそうです。

 

食べてみましたが、

まんまカロリーメイトフルーツ味です。

 

しかし、

正直なところお菓子を期待すると激まずです。

お菓子のグミの味ではないです。

一袋平らげると味にも慣れますが…

 

1粒1粒に栄養がぎっしり入っているのか、

1袋でだいぶお腹いっぱいになります。

 

 

 

ただ仕事の休憩時間に無機質なパッケージのグミを黙々と食べていたら、

人として何かを失って行くような気がするのは私だけでしょうか。